Press "Enter" to skip to content

『ESPY賞』受賞のウォリアーズのトンプソン「毎日コービーとジジのことを思っている」

左ひざ前十字靭帯とアキレス腱断裂という深刻な怪我を負い、2019-20シーズンと2020-21シーズンを全休したゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンは、最優秀復帰選手賞(Best Comback Athlete)の受賞スピーチでリハビリの過程で故コービー・ブライアントに刺激を受けていたと語った。

Be First to Comment

Leave a Reply

%d bloggers like this: